スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

そうか、こんな感じか

32歳、今の会社が2社目。

今日、自分の所属する部門のマネジメントを呼び、飲んだ。

「辞めます」

それを伝える為に。


僕の思いも伝え、彼も自分の思いを伝えてくれた。

彼の言うことは分かるし、身にしみた。

でも、違うんだ。

やっぱり、奥さん(彼女)と、娘と過ごしたいんだ。

もう離れた生活は嫌だ。
好きな人と、愛する人と過ごしたい。

ただそれだけ。

キャリア、年収、ブランド。

そんなのどーでもいいや。

でも、家族の為に稼ぐ。
自立した稼ぎをつくる。

それは必ず達成する。


福岡に行く。


新しい人生。


よし、人生の第二章だ。


元気に、前向きに。

ともぞー | - | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

とりあえず

楽しく元気にカッコつけてやるしかない。

それっきゃないな。

そうしよう。

ともぞー | - | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

no title

人間として、ダメだなと思う。

ダメな点

・人に合わせる
・人に強く言えない
・世の中の流行りを知らない
・こだわりがない
・感情を無にできる
・生命力がない

なんか、いろんな自信がなくなった。
学生時代まで、話題を作れる人だったのに、寒い人間になってる。
今日、完全に自信がなくなった。

この凹みはどうする?
今まででも大きな凹みだ。


もういいや、
寒くていいや。

自分がタダシイと思うことに進もう。
会社の人に理解されなくても、いいや。
自分を信じよう。

そうしよ。


ともぞー | - | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

こころの整理

歳も31歳になり、結婚もし、娘も2歳になり、転職をして順調に立場も得ることができ、
傍から見れば順調な人生なのかもしれない。

でも、なんだろう、この不足感。
足りない感覚。

人が求めてることって、案外シンプルで、

・認められたい
・大切にされたい
・自分の足跡を残したい

それでいてやっかいなのは、
一番身近な社会で満たされていないと、結局だめってこと。

つまりは、家庭。
次に会社。
次に地域社会ってところだろうか。

家庭での関係が希薄になると、不思議と心が落ち着かない。
でも、どうしてもすれ違ってしまう。

どうしたらいいんだろう。
そんなこと少しも望んでいないのに、わからない。
僕の共感能力がとっても低いからなんだろうか。

でも、こんな悩みは贅沢だ。
相手がいることで成り立つ悩みなわけで、それがクリアできれば幸せなわけだ。
別に信頼を失うようなことをやったわけではない。

いや、言ったのかも知れないけど、態度が相手が望まない感じだったのかもしれないけど、
僕はそれがわかっていない。

人は考えも心の癖も、信念もまったく違う。
家族で一緒にいるのだから、赤の他人に比べれば近いのかもしれないけど
そでれも、いまだによくわかってない。

そう、いまだにわかってないってことだ。
一体何を見ていたんだ。
もっと興味をもとうぜ。
すべてのことに。
思考停止になるな。

あ、これって、奥さんに言われたことだったっけ。
思考停止になるな。

改めて、好きになろう、
興味をもとう。

すべてはそこから。

ともぞー | ココロノナカ | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

このところ

ひさしぶりにPCから投稿。

このところ考えるのは、

人間、正直が一番ということ。

東日本大震災があったからこそ、そう強く思うのかもしれない。

原発の問題があり、政府や官公庁、東京電力の対応を見ていると
少しも信じることができない。

じゃあ、以前は信じていたのか?と問うと、決してそうではなかったな、と思う。
今までは特に考えてこなかったんだ。

政府や官公庁が発する情報について、特に吟味してこなかった。
そこにうそが含まれていても、特に掘り下げもせず、そうか、と受け取っていた。

今までの自分に問題があったんだな。
今この文章を書きながら思う。

自分自身においては正直が一番だけども、
他人が発信する情報が真か偽かは、よくよく自らが判断しないといけない。

他人の情報を鵜呑みにして、後でバカを見るのはごめんだ。
人を見る目、情報を見る目を養おう。
まずは、本当なのか、自分の目で確かめて、それから受け入れよう。


 

ともぞー | ココロノナカ | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

no title

30歳が間もなく終わる。

なんだか、いろいろタフにさせられる一年だった。

とにもかくにも、自分の人生の主役は自分しかいないってことで、

元気にやっていこうと思う。

そう思う。

それだけだ。


肩肘張らず、等身大で。

いや、背伸びしていこう。やっぱり。

本心に率直に、背伸びで。



ともぞー | - | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

no title

フジファブリックを聴きながら帰宅中。

なんだかいろんなこと思いふける。



●自分が尊敬するリーダーって誰だろう?

掘義人さん
岩瀬大輔さん
李登輝さん
バラクオバマ大統領

●親友のこと

親友といって、思い浮かぶ人は何人?
何人もいない。


でも、いつも連絡を取ってるわけではない。
年に2・3回?程度。

友達付き合いとか、未だによくわからないんだけど、
会ったらいつも同じ感じで、気兼ねなく話せる。

その人のためなら命もかけられる。
そう、本気で思う。



●父親のこと、知ってるか?

どんな人生を父親が歩んできたか、知らない。
いつ、どんなことに熱中し、夢を持ち、絶望し、
結婚したとき、子供が生まれたとき何を感じ、
どんなことを考えていたのか。

僕は父親が起源だ。
知っておく必要がある。
いや、知りたい。
30歳にして、初めてそう思う。


●弟のこと

年の離れた弟。
彼の年齢の時、僕は弟をもった。
かわいくて仕方がない。
オムツも替えたし、ミルクもあげた。
幼稚園にも連れて行った。
小学校の卒業式も参加した。

でも、そんな弟も今年で16歳になる。
そろそろ、男同士の時間をつくろう。
兄貴が不器用に僕にしてくれたように、
そういう兄弟の時間をつくろう。


●自分の家族

今でも嘘みたいだ。
自分に奥さんができて、可愛い娘も生まれて。
結婚できないって思ってた。
素直じゃないし、心開かないから、僕が。

家族で笑ってる時間が、いつまでも続いてほしいと願う。
心から願う。

奥さんと娘に、感謝だ。
幸せな時間をありがとう。






なんだか、大切なことを確認できた。

気がつけば家だ。

さて、奥さんの作ったご飯でも食べよう。



ともぞー | - | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

no title

終列車。

窓にうつる自分の顔が、驚くほど疲れてる。

あー、ふけたなぁ。



最近ワクワクしてないなぁ。

心が揺さぶられるような感覚。

うれしい!

悔しい!

悲しい!

楽しい!



なんだろう、精一杯生きているつもりなんだけど、
何かが足りない。

しかも絶対的な何かが。

突抜感が全くない。


どうしたものか。


久しぶりにいろいろ考えよ。うん。





ともぞー | - | 01:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

no title

様々なものがつながった。

かなりの重症だ。
恐らくは高校生からだろう。
人生の半分を、自分をよく理解しないまま、理解しようとしないまま生きてきた。

気が付けば自分の考えではなく、何かに合わせて生きてきた。
それは時にグループや社会、人等だ。

気付いたこと↓

○自分の人生に興味を持っていない
→自分に興味がない
→趣味や好きなもの、欲しいものがない
 いや、知らない
→こだわりがない

→人に興味がない
→環境が把握できていない
→人の話を流す、聞いていない
→人の話の理解力が落ちる
→全ての物事に疑問を持たない
→問題が見つけられない
→考えない、発案できない
→何も身に付かず、ただ業務をこなす
→何も広がらず、何も残らない



今は妻と出会い、結婚し、子供も生まれ、とても幸せだ。

でも一方で、何かに合わせようとする、合わせなきゃと考えてる自分がいる。
社会やグループ、人に任せてる。

自分が好き、楽しい、おもしろい、やりたい、
そう思ってもないことに合わせてどうする?

なんとなく好き、なんとなく楽しい、
なんとなくおもしろい、なんとなくやりたいでは意味がない。

そんな人生、悲しすぎる。


考えろよ。

自分の人生なんだ。

家族もいるんだ。



自分の人生なんだ、自分のことをよく知って、大切にして、
やりたいこどがあるなら、それを応援してやろうよ。

自分のことを本当に知ってあげられて、考えてあげられて、
行動できるのは自分だけなんだ。

誰も手を差しのべて導いてくれはしない。

優しい兄貴は、もう目の前にはいないんだ。

目を覚まそうぜ。

俺の人生なんだ。


ともぞー | - | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

しくみ

しくみ。

世の中の人がハッピーになるしくみ。

すべてはしくみ。

しくみを作るには、まず今のしくみ、状況のメリットデメリットを考える。


よし、しくみを考えるプロになる。


ともぞー | - | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/28PAGES | >> |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--